新型コロナウイルス対策について

新型コロナウイルスの感染が世界的に猛威を振るっています。また、PADIから、ダイビング事業を継続する上での以下のような指針が発表されました。

当校では、この内容を基本としつつ、具体的に以下の対策を当面実施致しますのでご協力の程、宜しくお願い致します。

A.当ショップのスタッフに関して

1.当ショップのスタッフの健康管理を徹底しております。
2.スタッフは、安心してご利用いただけるよう業務中マスクを着けてお客様の対応する場合がございます。
3.全てのスタッフは、出勤時に自身の体調の自己申告および検温を毎日しております。
4.全てのスタッフは、手洗いをしたのちに消毒液を使用して衛生管理を徹底しております。

B. ダイビング器材のレンタルについて、感染の不安をお持ちになっておられる方もいらっしゃると思います。
私たちは、すべてのレンタル器材について以下のように除菌を行ないます。

1:対象器材
1)マスク内側のレンズ部、シリコンスカート部
2)レギュレターセカンドステージ部
3)スノーケルマウスピース部
4)インフレータ部(使用する場合)

2:除菌方法
1)食器用洗剤溶液に漬け置きをおこないます。
2)その後、流水でよく洗浄し、乾燥させます。
3)マウスピースにおいては、その後カット綿に侵透させた消毒用エチルアルコールによって除菌します。
(アルコールによるアレルギーのある方は、事前にご相談ください)
4)マウスピースにおいては、乾燥後にラップを用いて保護します。

どうしてもお気になる方は、マイ器材のご購入を強くお勧めします。

3:参考文献
1)DANによる記事
2)家庭用洗剤の効果
3)石鹸の有効性について
4)ウイルス除去についての、消費者庁・経済産業省・厚生労働省のパンフレット(PDF)
①正しい選び方
②消毒方法一覧
③界面活性剤の使い方
④石鹸・次亜塩素酸ナトリウムの使い方
⑤次亜塩素酸水の使い方

C. 移動用車両の乗車について

移動で使用する車両は、毎回使用後に清掃・除菌を行います。
また、当社保有の車両の乗車には、以下の項目を遵守していきますのでご協力下さい。

1.ツアー出発前に体調(咳、発熱等)の症状の確認を行います。
これら症状が確認できた場合には、参加をお断りします。
その際にツアー開催人数(音海ツアー1名、その他ツアー2名)に満たなくなった場合は、キャンセル料がかかりますのでご注意ください。また、これ以外の場合には、昼食代相当額(約880円)をご負担いただきます。
2.乗車前にマスクの着用をお願い致します。
(出来る限りご持参ください、お持ちでない場合は、事前にご相談ください)

3.乗車前に手、指を消毒用アルコールで除菌していただきます。

4.乗車中は出来るだけ人-人、間の距離をとれるように着席いただきます。(家族、ご友人同士でお互いの了承がある場合を除く)

5.従いまして、10人乗りキャラバンの定員を6名、5人乗りキューブの定員を3名とします。

6.走行中は窓を出来る限り開け、喚起に努めます。

7.ツアーは出来る限り少人数で開催します。
(音海ツアーは、1名、それ以外は、2名から開催します。)

 

D.当ショップの施設に関して

1.店舗内を除菌用のシートおよび消毒液を常備しております。
2.店舗内の備品については、来客数に応じて、一日数回消毒液で除菌しております。
3. 店舗内の換気を頻繁に行っております。

E. ツアー、講習時の配慮

他項で述べた全ての対策に加えて、以下の対策を行います。

1.ブリーフィング時には、飛沫の影響を受けない距離を取り、屋外で行います。
2.デブリーフィングは最小限にし、ログ付けは、基本的に行いません。
3.器材の洗浄は、桶を使用せずに流水で行います。
4.マスクの曇り止めは、流水で事前に行っていただきます。
5.現地集合のお客様に対しても、集合時に体調、発熱等兆候・症状等のバイタル確認を行います。

F. その他お願い事項

お客様の健康管理及び感染リスクを最大限抑え、安全で楽しくアクティビティをお楽しみいただくためにご理解とご協力のお願い。

1. 体調が悪い状態でのアクティビティへの参加はご遠慮ください。
2. 来店当日に体調がすぐれないお客様はご遠慮なくスタッフまでお申し出ください。
3. アクティビティ催行の際に本日の体調のチェックと直近に海外渡航歴の有無や感染の恐れのある場所への出入りがあるかどうかお聞きすることがございます。

◇ 医療リソースを使用しないように努めるため、以下のように行動しますのでご同意ください。

▪風邪等、コロナウイルス感染症の症状、兆候だけではなく、体調の管理を万全にし、体調の不良がある場合は必ず担当者に報告してください。
▪医師が許可した薬をお持ちの方は、必ずその処方通りにお飲みください。
▪ダイビング前、および直後の飲酒は控えてください。
▪通常より、より控えめなダイビングを計画実施しますので、ご了承ください。
(10m以深へのダイビングは、最大ダイブ時間を45分、10m未満のダイビングは最大ダイブ時間を70分とします。)
▪残圧を常に確認し、必ず残圧を70Bar以上残し浮上してください。ダイビング終了後の残圧をスタッフが確認させていただきます。また、結果によっては、次のダイビングを中止させていただきます。

◇ 次の症状があるお客様は来店をお控えください。

▪風邪の症状(くしゃみや咳が出る)がある方
▪37.5 度以上の熱がある方
▪強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方。
▪咳、痰、または胸部に不快感のある方。
▪過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航者の方、並びに当渡航 者との濃厚接触がある方
▪過去14日以内に、新型コロナ ウイルス 感染者が発生した観光クルーズ船から下船、あるいはその他のクラスターが発生したとされる場所を訪れた方。
▪同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方。
▪その他新型コロナ ウイルス 感染可能性の症状がある方。
▪1週間前くらいまでにインフルエンザ・ノロ ウイルス 等にかかっていた方

◇ アクティビティ催行中に体調が悪くなったり、気分が悪くなった場合には、ご遠慮なくスタッフまでお申し出ください。
なおこの対策は、状況の変化にお応じて随時更新いたします。
2020年3月19日 作成
2020年6月29日 更新
ダイビングスクールイオ池田校
代表 西 博之